債務整理に関する弁護士相談についてのサイトです。神奈川県厚木市・横浜市の法律事務所が管理しています。

HOME 〉債務整理ケース紹介 〉平塚市の消滅時効援用

平塚市の消滅時効のケース紹介

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

平塚市の消滅時効の事例

 

50代男性の消滅時効援用

平塚市に住50代男性からの相談です。

藤沢市時効

信販会社・消費者金融3社から借金をしたものの、その後、返済ができなくなり、支払を止めていたケースです。

支払を止めてからは、5年以上が過ぎていて、裁判を起こされた記憶もないということで、消滅時効が成立しているのではないかという相談でした。

債権者は、三菱UFJニコスやシンキブランドを展開していた新生パーソナルローンなどの大手でした。

このような大手貸金業者、クレジット会社でも消滅時効が成立していることはよくあります。

話を聞く限り、消滅時効の援用ができるのではないかと考え、調査をはじめました。

 

受任通知を送り、不定期に来ていた督促状を止めます。

その後、取引履歴の開示を受けました。

返済記録を見ると時効期間が過ぎています。

そこで、個別に連絡し、裁判等の手続きによる中断があるかを確認しました。

結果、3社とも中断の事情はありませんでした。

全社に対して、消滅時効の援用通知を送り、法的に支払義務はなくなりました。

 

大手業者だと、時効が成立するなんてことはない、と考えがちですが、このように時効が成立していることはよくあります。

長い間、返済をしていなかったのに、督促が続いている場合には、消滅時効のチェックをしてみると解決できるかもしれません。

平塚市にお住まいで、消滅時効の主張をお考えの方、借金でお困りの方はぜひご相談ください。


無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

弁護士 石井琢磨 神奈川県弁護士会所属 日弁連登録番号28708

オフィス

ジン法律事務所 弁護士法人

代表者:弁護士 石井琢磨

〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
雅光園ビル702号室

TEL:046-297-4055

 

<主要業務エリア>

クリック 相談予約

ジン法律事務所弁護士法人Webサイト

厚木本店

9/21相談会開催

 

横浜駅前事務所

9/29相談会開催

ページトップへ